Dyno

FAQよくいただくご質問

よくいただくご質問の内容をまとめました。

お問い合わせからプロジェクト開始までの流れを教えてください。

お問い合わせ後は通常 ヒアリング → 進め方のご提案 → 見積もり → 契約 → プロジェクト開始 → リリース → 保守 と進めていきます。

依頼する際の予算の目安はどのくらいですか?

新規のウェブサイト制作・ウェブアプリケーション構築ですと、ご予算がおおよそ 50 万円〜 1,500 万円の範囲に収まることがひとつの目安になると思います。

ご予算がこれを大きく上回る場合はその規模のプロジェクトの経験が豊富な他社さんにご依頼ください。逆にこれよりも少ない場合はできることがかぎられてくるため Dyno のサービス品質の高さを感じていただくのが難しいかもしれません(お迷いの際はお気軽にご相談ください)。

依頼からサイトのリリースまでにどのくらいかかりますか?

シンプルなコーポレートサイトや店舗サイトの場合ですと、最初にお問い合わせをいただいてからサイトリリースまでおよそ 3 ヶ月〜半年ほどです。大規模なサイトの場合は半年〜 1 年ほどかかります。ご依頼いただくサイトの多くは「作ってはい終わり」とならないので、保守や継続的なエンハンスも含めるとお取引は 3 年〜になることが一般的です。

ただし、プロジェクトの規模や特性、また、稼働状況によってリリースまでに要する期間は大きく変わります。

特にはじめてのお客様からの「今月末リリースでお願いします」といった急を要するご要望には対応できかねますのでご了承ください。

依頼した場合はリモートでのやりとりになりますか?

はい。プロジェクト開始後のやりとりはリモートでさせていただいています。具体的には、テレビ会議・電話・チャット・ドキュメントによるコミュニケーションを適宜使い分けています。一度軌道に乗ったプロジェクトではテキストベースのコミュニケーションが中心になります。

こちらからもできるかぎりのことはしますが、テキストやドキュメントを使ったコミュニケーションがまったくできない方・やる気の無い方のご依頼はお断りしています。

近隣(大阪・京都・滋賀)でのお打ち合わせであれば、出張費をいただく形でお伺いすることも可能です。

アジャイル方式で依頼することはできますか?

はい、可能です。長期でサイトの改善を行っていく場合はアジャイル方式でさせていただくことが多いです。また、戦略の構築や要件定義から入る場合もアジャイル方式での契約をおすすめさせていただいています。

サイトのデザインができています。コーディング以降だけをお願いすることはできますか?

はい、可能です。デザインカンプができている状態から、コーディング・ CMS 導入・デプロイだけをお受けすることもできます。制作会社様・デザイナー様からのご依頼もお受けしていますので、お気軽にご相談ください。

WordPress サイトの構築をお願いできますか?

はい。 WordPress サイト構築のご依頼もお受けしています。 WordPress と SSG やフレームワーク等その他のツールとの間で迷われている場合の意思決定をお手伝いすることもできます。

コンペに参加していただくことはできますか?

いいえ、コンペへの参加はしておりません。他社様にご依頼ください。